お米が肌に効く

ライスパワー お米が肌に効く?

お米が肌に良いというのは、昔から知られています。
米のとぎ汁の洗顔は新陳代謝に良く、シミも改善防止されますし、杜氏の手がものすごくキレイな点においても、米麹が決め手だとされています。
最近この米のパワーに着目したスキンケア製品が急増しています。

 

お米のエキスに麹菌、乳酸菌、酵母などを入れて作られたライスパワーを利用したものです。
食べても安心のお米が主原料ですから、肌に使っても安心なのはもちろんですが、特に注目されるのは高い浸透率です。
ライスパワーのスキンケア製品は優れた保湿力があることで定評があります。
肌の潤いが奥から感じられ、同時に保湿力も高いため、乾燥肌などには最適です。
表面的ではなく、下から突き上げてくるような感じが、多くのリピーターを生んでいます。

 

最近では、酒造会社が作るスキンケア製品も注目です。
お酒はライスパワーの内容を熟知しています。
麹菌などは当たり前に使用されるものですから、新しいスキンケア分野の進出で、スキンケア製品も注目です。
また、肌によいということは、お米を食べて体内からの肌へのアプローチもできます。

 

今まで、肌に必要な成分ばかりのスキンケアが多かったのですが、日本人に深い馴染みのあるお米の研究開発により、スキンケア製品に生まれ変わることで、新しい発見があります。
何と言っても、安心安全なスキンケアとしては、ライスパワー、お米の力がどのくらい肌に貢献するかは実際に試したくなるところです。